世界一周に関する情報と東京での日常を綴る根本大樹のブログ。

menu

東京ときどき世界一周|daiki55.com

安くて美味い!博多の美味い処を攻めて攻めて攻めまくる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

せいもん払い

博多初日は熊本の温泉、馬刺し、博多もつ鍋、日本酒BARとずいぶん贅沢をしてしまった。

2泊位して博多を出ようと思ってたから、それくらいの贅沢はいいかな~と思ってたんだけど、台風の影響などもあり結局博多の先輩の家に4泊してしまった。

この編ではその後半3日間と鹿児島からフェリーで屋久島に向かうところまでを書いてます。

 

博多で何をしたかと言うと先輩と一緒に

“昼はカフェでのんびりして夜は美味いもんを食べに行く”

これしかしていないので、世界一周ブログからかけ離れ、ただのグルメブログになってます・・・

一応前置きしておきますねw

博多滞在2日目(うどん→刺身→和食)

博多2日目のランチは去年博多に来た時にも食べに行った「うどん平」に行った。

写真は肉ゴボウうどん。ここのゴボウ天がめちゃくちゃ美味い!

いつも大混雑の人気店でこの日も何組か並んでいた。

博多のうどん屋と言えば「かろのうろん」も有名だけど、食べ比べた結果「うどん平」の方が美味かった!

うどん平

 

そしてこの日の夜は美味しい刺身を食べに「せいもん払い」へ。

ここも去年食べに行ってめちゃくちゃ美味かったので再訪。

中でもレモンを搾ると踊りだす活きたアワビ、舌の上でとろける大トロ、大トロの後ろに隠れてる車海老が最高に美味い。

せいもん払い

 

店の前の水槽でさっきまで泳いでいた「呼子のイカ」

透明感があって歯ごたえも良く、噛むと甘みを感じるめっちゃ美味いイカだった。

呼子のイカ

 

そして二軒目は「うわのそら」へ。ここは初めてだけど、先輩のおすすめ。

お通しで出て来た海苔と肉が巻かれたコイツ↓

こーれが超美味くて、味付けも濃いめなので日本酒がすごい進んだ。

うわのそら

 

次は肴三種盛り? からすみを炙ったやつがやーばい美味かった。

うわのそら

 

そして鯨(くじら)の三種盛り・・ベーコン、畝(うね)、胃袋

今まで赤身の少し臭みのある鯨しか食べた事がなかったけど、ここのはすげ~美味かった!

鯨の三種盛り

 

 

ここに先輩の友達が合流し、さらにもう一件、川沿いのBARにはしごして博多の2日目は終了。

博多滞在3日目(ハンバーグ→小料理屋→BAR)

そして3日目のランチ。

めっちゃくちゃ美味いハンバーグ屋があるって事でそこに行く事にした。

天神パルコの地下一階にある「極味や」という店。

場所がパルコの中・・?って感じだけど味は間違いないらしい。

 

黒毛和牛の最高峰「伊万里牛のハンバーグステーキ220g」を注文。

熱々の鉄板の上に乗せられた超レアなハンバーグ。

店員さん「生でも召し上がれます」との事。

伊万里牛のハンバーグステーキ220g

 

鉄板の上に焼石が乗っているので、それに乗せて自分の好みの焼き加減で食べる。

焼石に乗せると「ジュ~ッ!」と音を立てる。

外側を少し「カリッ」とさせて中は赤いまま少し「ヒマラヤの塩」というのを付けて食べる。

極味や

 

これがも~最高に美味い!まじで美味い!これがたったの1280円!

常に行列が出来ていて店内も狭くて落ち着けない雰囲気・・もう少し良い場所だったら尚最高なんだけど。

 

そしてこの日の夜は先輩がとてもお世話になっているという大将がやっている小料理屋「小谷」へ。

そう、この先輩もともと料理人で美味しい店や食材にとても詳しい。

 

ここは看板が出ていなくて、絶対に迷うだろう、という場所にある。

お任せで小皿を次々と20皿位?出してくれるスタイル。

全部の写真は撮っていないので一部だけ・・・

 

まずは蒸したアワビ。風味も食感も最高!

蒸したアワビ

 

そして「能古島産ピーナッツもやし」

もやしの概念が変わるめちゃくちゃ美味いもやし!

2日前に「酒峰」という店でサービスで出してもらったピーナッツもやしのマリネ風も美味かったけど、ここのは極太のもやしの歯ごたえにピーナッツの風味が合わさって最強に美味い!

能古島産ピーナッツもやし

 

次に「唐津産鯨の畝(うね)」

先輩が言うには前日に鯨の三種盛りを食べさせたのはこの為だったらしい。

あそこのも美味いけど、これはもっと美味いから食べて見て!との事。

 

もやしに続いて鯨の概念も変わる。

正直ここまで美味いものが続くとなんて書いたら良いか分からない・・・

とにかく美味いの!美味いんですよ・・!

唐津産鯨の畝(うね)

 

次は高級魚「のどぐろ」

ちょっとピントがずれてしまったのが残念だけどこの脂、分かりますか?!

これも美味い、美味い、美味い!

のどぐろ

 

そしてまたまた登場「呼子のイカ」

これも2日前に「せいもん払い」で食べた呼子のイカと食べ比べて欲しいとの事。

甘みが一段と加わってもう~本当に美味い。

イカ刺しの概念もここで変わってしまいます・・・

呼子のイカ

 

そんな訳で他にも「穴子の炙り」だとか「煮蛸」とか「醤油に漬けて炙った空豆」とか・・・

全部は出し切れないのでこんなもんにしておきます。

これ、東京で食べたら確実に2万五千円~3万円コースですが博多は安い!

(出費は全て最後にまとめてます)

 

そしてこの日の二軒目は中州にある「BAR Rail」へ

もうお腹いっぱいで食べれないので先輩おすすめのBARで軽く飲む事に。

まずはモヒート。

モヒートと言ってもただのモヒートではなく「モヒート用に育てられた特別なミント」を使っているらしい。

モヒート用に育てられた特別なミント

 

そしてジントニック。これもただのジントニックではない。

FEVER TREEというプレミアムトニックウォーターとNo3というプレミアムドライジンを使ったもの。

日本で流通しているトニックウォーターの99%は日本の薬事法?の関係で本来の成分である「キナ」が入っていないらしい。

それが入っている本物のトニックウォーターがこのFEVER TREEなんだと、マスターの菊渕さんが教えてくれた。

FEVER TREEとNo3のジントニック

 

普段から飲み慣れているモヒートとジントニックだけど、こんなに美味いのは初めて飲んだ。

最高の締めくくりで終わった三日目でした。

博多滞在4日目(ビストロ→中州→ラーメン)

博多最終日のランチは一番始めに書いたうどんの有名店「かろのうろん」へ。

書いた通り、美味いんだけ「うどん平」に比べると物足りない感じ。

撮影禁止の為、写真はない。

 

そして最終日の夜は、無農薬野菜やワインにこだわったビストロ「クロマニヨン

ここも先輩の超おすすめの店。

まずはこだわりの野菜。

とても美味い。特に人参に感動した。とても柔らかく、芋のような甘みがありこの皿の中で一番好みだった。

無農薬野菜の野菜プレート

 

そしてプレート。

一切臭みの無いレバーパテと厚切りで程よい塩加減のハム。

これも美味い~~!

レバーバテと厚切りハム

 

次にあか牛の熟成肉。

脂身の少ない赤身肉だけど、しっかりした旨味が感じられてこれも美味い!

あか牛の熟成肉

 

 

隣のカウンターのお客さんが食べていて美味しそうだったので、さらに肉を注文。

鴨肉のロースト。

カリカリの皮と山盛りのパクチー・・・これもめっちゃ美味い!

鴨のロースト

 

他にもオムレツなどを注文し美味しいビオワインを白、赤それぞれ数杯ずつ飲んで、最後はサービスでデザートワインを飲み比べさせてくれた。

中でも一番右の「ルーセットペイラゲイ」?は美味かった!

世界最高の貴腐ワインの生産者「シャトーディケム」の畑と隣接するワイナリーで作られているんだって。

デザートワイン三種飲み比べ

 

そんなこんなで店主やスタッフの方、他のお客さんも交えて会話が盛り上がってしまい気付けば4時間以上もこの店にいた。

 

そして最終日だし、どうしようと話していると

博多に来て中州に行かない訳には行かない!という感じになり深夜の中州へ。

中州の話は省略・・笑

 

最後に締めで博多のラーメンが食べたい!と言うと数多く有名人が来店するという「山ちゃん」へ

東京のラーメン屋と違いまるで居酒屋のような雰囲気でメニューも豊富な店。

締めという事もありシンプルに長浜ラーメンのみを注文し博多を締めくくった。

ラーメン山ちゃん

 

贅沢し過ぎてしまったけど、美味しいものをたくさん食べれて最高に満足の4日間でした☆

4日間昼から深夜まで案内してくれた先輩に感謝。

博多から鹿児島へ

次の日は午前中に鹿児島中央駅行きのバスに乗り鹿児島へ向かった。

約4時間ちょっとで鹿児島に到着しちょうどランチタイムだったので、ここでも先輩に奨められた店へ。

 

鹿児島中央駅から徒歩3分位のとこにある「とんかつ川久

鹿児島と言ったら黒豚でしょ!って事で先輩から事前に情報収集しておいた。

衣がもっとサクサクして感じが好きだけど肉質は最高だった。

これで850円・・・東京なら間違いなく1500円~2000円、やっぱり九州安くて美味い!!

とんかつ川久

 

ランチ後はカフェで時間を潰し18時に出航する屋久島行きのフェリーに乗る為に谷山港へと向かった。

この先は屋久島編で☆

 

【出費】2014/7/8-2014/7/11
2014/7/8
電車(大濠公園→祇園) ¥260
肉ゴボウうどん(うどん平) ¥570
ガリガリ君 ¥120
アイスコーヒー ¥640
海鮮居酒屋(せいもん払い)¥5000
日本酒Bar(うわのそら) ¥5000
Bar(テラス&ミコ) ¥2000
タクシー代 ¥800
合計¥14390

2014/7/9
電車(大濠公園→天神) ¥200
アイスコーヒー ¥400
電車(天神→博多) ¥200
小料理屋(小谷) ¥10800
電車(博多→中洲川端) ¥200
Bar Rail ¥2800
タクシー ¥450
ラーメン山ちゃん ¥550
合計¥15600

2014/7/10
電車(大濠公園→中洲川端) ¥200
ゴボウうどん(かろのうろん) ¥530
南京錠、洗濯ひも、ポンチョ等 ¥2000
スターバックス ¥302
電車(赤坂→大濠公園) ¥100
ビストロ(クロマニヨン) ¥11350
タクシー ¥650
中州 ¥13000
タクシー ¥600
合計 ¥28732

2014/7/11
電車(大濠公園→天神) ¥200
おにぎり、饅頭、コーヒー ¥370
バス(博多→鹿児島中央) ¥5340
豚カツ(とんかつ川久) ¥850
バス(鹿児島中央駅→山形屋BC) ¥260
バス(山形屋BC→谷山港) ¥840
唐揚げ弁当、水 ¥540
船(谷山港→宮之浦港) ¥3600
カップラーメン ¥210
合計 ¥12210

 




LINE@でブログの更新情報を受け取れます↓

友だち追加

 

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク

このブログを書いている人

名前:根本大樹
誕生日:1982年3月6日(34歳)
血液型:O型
出身地:神奈川県横浜市
居住地:東京都渋谷区恵比寿
訪問国数:80カ国



世界一周ルート


より大きな地図で 世界一周ルート を表示

YouTube


instagram

twitter

facebook page

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村

スポンサーリンク