世界一周に関する情報と東京での日常を綴る根本大樹のブログ。

menu

東京ときどき世界一周|daiki55.com

世界三大瀑布ヴィクトリアフォールズ|予想以上の大迫力!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

Victoria Falls

2015年3月11日、世界三大瀑布「ビクトリアフォールズ」へ。

街の名前も「ビクトリアフォールズ」なのでこちらに関しては前回の記事を参照。

ブラワヨ→ビクトリアフォールズ|ついに世界三大瀑布の街へ

 

滝までは宿泊していた安宿「ショースプリングス」から歩いて10分ちょい。事前に水しぶきでビショビショになると聞いていたのでビーチサンダルと濡れても良い格好に着替え滝に向かった。

世界三大瀑布「ビクトリアフォールズ」

まずビクトリアフォールズについて。

落差と幅の両面から見た滝の規模としては、イグアスの滝と並んで世界最大である。この2つの滝に匹敵する規模の滝は他には無く、たとえばナイアガラの滝もこの2つと較べるとかなり小さい。また、増水期の水量においてもイグアスと並んで世界最大級である。

ザンベジ川流域は11月末から4月初めまでが雨季、それ以外の時期が乾季であり、それに2ヶ月ほど遅れて滝の水量が増減する。4月と11月では水量に10倍もの違いがある。

滝の水量が多くなるのは4月をピークとして2月から5月までで、噴煙は高さ400m、ときには800mまで立ち昇り、50km離れたところからでも見ることができる。満月の夜には月明かりで虹が見えることがある。反面、この時期は滝の見物には必ずしも向いていない。噴煙が多すぎて滝壺はおろか滝本体を見ることも困難であり、滝の正面にある遊歩道には噴煙がシャワーのように降り注ぐ。

ウィキペディアより

 

【世界三大瀑布の比較】
ヴィクトリアの滝 最大落差108m 幅1708m
   ナイアガラの滝 最大落差51m   幅1203m
      イグアスの滝 最大落差82m   幅2700m  

 

ヴィクトリアフォールズはジンバブエとザンビアの国境付近にあって「ヴィクトリアフォールズブリッジ」が国境になっている。

下のマップのように、橋の左側がジンバブエ、右側がザンビアなのでジンバブエ側からの方がたくさんの滝を見る事が出来る。

Victoria Falls

 

今回の記事ではジンバブエ側の紹介。ザンビア側については後日記事にします☆

ジンバブエ側からビクトリアフォールズへ

上の地図のエントランスと書かれたところがここ。ここで入場料30ドルを支払い中へ入る。

Victoria Falls

 

エントランスでは有料でカッパなどを借りる事が出来る。僕は借りずにTシャツのまま行った。

 

公園内は地図の通り、順路の番号が振られているので歩きやすい。

番号に従って①から順に歩いていく事にした。

正確に何番で撮った写真か、までは分からないけど順番に載せていきます!!

 

雨季真っ只中の3月という事もありものすごい水量!

Victoria Falls

 

滝壺に落ちる水の音が結構遠くまで聞こえる。

Victoria Falls

 

これだけ近づくと、風向きによっては水しぶきでとてもカメラを出していられなくなる。

Victoria Falls

 

三脚も持っていこうかなーなんて思っていたけど、持って行かなくて正解。水しぶきが凄過ぎて三脚を立ててゆっくり撮影している余裕はどこにもない。

Victoria Falls

 

そんな風に見えないかもしれないけど、何度もレンズを拭いたりしながら、風のおさまった瞬間を狙って撮れた写真たち☆

Victoria Falls

 

この写真は「NDフィルター」を使って撮ってみた。上の写真と見比べてもらうと一目瞭然で

滝が糸のようになるのが特徴。

Victoria Falls

 

ただ、こういう迫力のある滝はフィルターなしで撮った方が良いことに後から気付く。。

※NDフィルターとはレンズに入ってくる光量をあえて制限する事で、日中でもシャッタースピードを長くして撮影する事を可能にするフィルター。

僕が使っているのはコレ↓

Kenko カメラ用フィルター PRO1D プロND8 (W) 67mm

 

ではでは、じゃんじゃんいきましょー!!

Victoria Falls

 

水しぶきも写り込んでるの分かるかなー。

Victoria Falls

 

風が舞い上がってくるとこんな感じ。汗

Victoria Falls

 

とにかくもう、頭から足元までビッショビッショになるので、カメラとか壊れないように気を付けてください☆

Victoria Falls

 

まだまだー!どんどんいきます!

Victoria Falls

 

ほい!

Victoria Falls

 

もいっちょ!

Victoria Falls

 

またまたNDフィルターバージョン!

Victoria Falls

 

下の方に薄っすらと虹が!

Victoria Falls

 

そしてこちらは二重の虹!!

Victoria Falls

 

地図の15番「Danger Point」って書いてある場所にくれば、ほぼ100%の確率でこんな虹が見れます!

Victoria Falls

 

ちなみに紹介したNDフィルターで撮るなら、f値を20くらいまで絞り込んでシャッタースピードを4分の1秒とかにするとこんな感じに撮れます☆

Victoria Falls

 

全て手持ちで撮ってるので、三脚を使えばもっと綺麗に撮れるはずです!

Victoria Falls

 

これはシャッタースピード2分の1秒。手持ちじゃブレてしまって、ちょっと厳しいですね!

Victoria Falls

 

それでは最後に動画をどうぞ~!

以上~、ビクトリアフォールズでした!!

ビクトリアフォールズブリッジ

ジンバブエとザンビアの国境に架かってる「ビクトリアフォールズブリッジ

Victoria Falls Bridge

 

橋の真ん中あたりが国境になってます。

Victoria Falls Bridge

 

橋からも滝が一望~!そして薄っすら虹も!

Victoria Falls Bridge

 

橋の下を覗き込むと・・・

たけ~!!!

Victoria Falls Bridge

 

この橋、ただ渡るだけでは勿体ないんです!

なんと、ここからバンジージャンプが出来ます!!

バンジージャンプについてはまた次回!動画付きなので是非見てくださーい!!




LINE@でブログの更新情報を受け取れます↓

友だち追加

 

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク

このブログを書いている人

名前:根本大樹
誕生日:1982年3月6日(34歳)
血液型:O型
出身地:神奈川県横浜市
居住地:東京都渋谷区恵比寿
訪問国数:80カ国



世界一周ルート


より大きな地図で 世界一周ルート を表示

YouTube


instagram

twitter

facebook page

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村

スポンサーリンク