世界一周に関する情報と東京での日常を綴る根本大樹のブログ。

menu

東京ときどき世界一周|daiki55.com

TAG火山

ナミブ砂漠DUNE7

スワコップムントからムーンランドスケープと大砂丘へ【5/6/7日目】

2015年4月2日。ナミビアレンタカー周遊計画の6日目~7日目。 4日目の夜に飲み過ぎて、そのまま警察署の留置所へ。 翌朝目が覚めてすぐにキャンプ地へ戻る事が出来たが、酷い2日酔いで丸1日寝て過ごした5日目。 という事で5日目を抜かし…

キリマンジャロのご来光

見たら絶対行きたくなる!5895mキリマンジャロ頂上の絶景!

2015年1月26日、キリマンジャロ登山4日目。 3編続くキリマンジャロ登山の3編目。1~2編目を見ていない方は1~2編目を先に見ることをオススメします☆ 1編目の記事→世界七大陸最高峰の1つ「キリマンジャロ」の登山に挑戦! 2編目の…

キリマンジャロの星空

キリマンジャロ3800mのキャンプ地から見た満天の星!

2015年1月24日、キリマンジャロ登山2日目。 3編続くキリマンジャロ登山の2編目。1編目を見ていない方は1編目から見るのをオススメします☆ 1編目の記事→世界七大陸最高峰の1つ「キリマンジャロ」の登山に挑戦! 2日目 シラキャンプ…

マチャメルート

世界七大陸最高峰の1つ「キリマンジャロ」の登山に挑戦!

2015年1月22日、タンザニアのモシ。 この街に来た目的はただ一つ。キリマンジャロの登山に挑戦する事。 キリマンジャロについては事前に色々と調べていた。その為、モシに到着した当日にツアー会社で申し込み、翌日から出発とい…

カバ

ンゴロンゴロ保全地域|カバの大アクビは威嚇の為だった!

前回の記事でンゴロンゴロツアーのオプションで行ったマサイ族の村について書いたんだけど、今回はその続き。ケニアのマサイマラのように間近でライオンやヒョウ、チーターが見れた訳ではないけど、カバの大アクビを写真に撮る事が出来た☆ンゴロンゴロ保全地…

マサイ族

ンゴロンゴロ保全地域|動物を見る前にマサイ族に会いに行こう!

アルーシャに来た一番の目的は「ンゴロンゴロ保全地域」 ここはセレンゲティ国立公園に次いで人気があるサファリスポットだ。動物が見れるだけでなく、独特な地形をしているため景観も素晴らしいとか。 という事でケニアのマサイマラ国立保護区、ウガン…

エルタアレ火山

ダナキル砂漠6/6|灼熱のマグマが踊る!地球の鼓動を感じるエルタ•アレ火山!

長かった2日目が終わりようやく3日目の朝。 いよいよこのツアーのハイライト「エルタ•アレ火山」へと向かう。 2日間キャンプしたHamadellaからエルタ•アレ火山までは、ランチ休憩の1時間を挟み約7時間半の道のり。 それに合わせ6時…

アサレ塩湖

ダナキル砂漠5/6|アフリカのウユニ塩湖?鏡張りも楽しめるアサレ湖の夕焼け☆

見所たっぷりの2日目もいよいよ次が最後のアクティビティ。 夕方5時頃までベースキャンプでゆっくりしたあと、再び車に乗ってアサレ湖を目指した。 あの乾ききっていた塩の湖に本当に水が張っている場所などあるのか・・? そしてウユニ塩湖のよう…

アサレ湖の岩塩採掘現場

ダナキル砂漠4/6|世界一過酷な土地アサレ湖の岩塩採掘現場と壮絶なラクダのキャラバン!

まだまだダナキル砂漠ツアーの2日目。 ダロール火山→ソルトマウンテン(塩の奇岩群)→硫黄泉(赤い泉) に続き、次に目指したのはアサレ湖の岩塩採掘現場。 アサレ湖は塩湖の為、ここで岩塩を採掘し約60kmも離れた街までラクダを使って運びま…

硫黄泉

ダナキル砂漠3/6|塩で出来た奇岩群「ソルトマウンテン」と地獄のような赤い泉「硫黄泉」

ダナキル砂漠ツアー3編目。 前回、ナメック星と例えた「ダロール火山」に続いて今回も地球とは思えぬ風景が続きます! 1編目、2編目を読んでいない方は1編目から続けて読んでもらえると嬉しいです☆ 塩で出来た奇岩郡「ソルトマウンテン」へ …

ダロール火山

ダナキル砂漠2/6|地球とは思えぬ毒々しい奇景!言葉を失ったダロル火山!

ダナキル砂漠の魅力を十分に伝える為、6つに分けて記事を書いています。こちらは2編目になります☆ 1編目では夕焼けに染まるラクダのキャラバンとキャンプサイトでの満天の星について書きました。 2編目はツアー2日目の午前中に行った「ダロル火山…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このブログを書いている人

名前:根本大樹
誕生日:1982年3月6日(34歳)
血液型:O型
出身地:神奈川県横浜市
居住地:東京都渋谷区恵比寿
訪問国数:80カ国



世界一周ルート


より大きな地図で 世界一周ルート を表示

YouTube


instagram

twitter

facebook page

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村

スポンサーリンク