世界一周に関する情報と東京での日常を綴る根本大樹のブログ。

menu

東京ときどき世界一周|daiki55.com

モロンダバ|バオバブ並木の名ガイド「ソニー」を探せ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

バオバブ並木のガイド、ソニーと

2015年4月28日、マダガスカルの首都アンタナナリボからバオバブ並木の最寄り街「モロンダバ(Morondava)」へと向かう。

移動手段はタクシーブルース(Taxi-Brousse)と呼ばれる乗り合いの大型ワゴン。宿のスタッフに出発場所を聞くと「ファサニカラナ(Fasan’ny Karana)」と呼ばれるバスステーションから毎日何便も出ているので予約などは必要無いとの事。

宿からファサニカラナまでは結構距離があるのでタクシーを使って向かう事にした。

 モロンダバ行きタクシーブルースが出るファサニカラナへ

マコトさんと一緒に宿を出て、宿のスタッフに聞いた相場の金額でファサニカラナに行ってくれる運転手を探す。

こちらから15000アリアリ(割り勘で1人7500アリアリ=296円)でどうだ?と聞くとすぐに見つかった。

 

タクシーはフランス製のオープンカー。笑

マダガスカルのタクシー

 

ボロボロでガソリンタンクがペットボトルだったけど。笑

 

20分~30分ほどでファサニカラナ(タクシーステーション)に到着。

ものすごい人でごった返し、すぐに客引きが声を掛けてくる。

「モロンダーバ!モロンダーバ!◯×△□!」

タクシーブルース乗り場

 

運行会社がたくさんあり過ぎてどれが良いのか全く分から無い。

事前に収集した下記の情報をもとに慎重に運行会社を決める。

・長時間の移動(乾期→14時間、雨期→20時間)になるので車種(新型か旧型か)が重要

・座席の位置は車種以上に最重要

・出発時間を言われるけど嘘。満席にならないと出発はしないので客が集まっていそうな会社を狙うべし

・値段の安さは最後。どうせ何百円しか変わらないのだから上記を優先すべし

・とは言うものの「車種はこれだよ」とか「座席はここだよ」と言われても全部あとから「状況が変わった」と言われるので結局は運次第。笑

 

と言う事で選ぶ基準があってないようなもの。結局は色々と説明してくれたおっちゃんの人柄とか信用性とかで二番目くらいに安かった運行会社「SONATRA」というとこで交渉成立。料金は1人30000アリアリ(1185円)

※荷物代を請求される事があるので、不要なものはホテルタナジャカランダに預けておいた方が良いです。僕らは3泊4日で戻る予定だからと話したら無料で預かってくれました

タクシーブルース乗り場

 

車内の座席が印字されたチケットを渡されるので、しっかりと座席の位置まで指定しておく。あとから変えられる可能性はあるけど無いよりかはマシ。

出発する車はこれ↓

タクシーブルース

 

一応ベンツの大型バン。20席あり20人が乗り込む。とても窮屈な状態で長時間移動するのでかなりしんどいが、席数と客数が同じなのでマラウィやモザンビークの乗り合いタクシー(席数<客数)を経験した人ならまだ快適かと思う。

すでに荷物を積み終えているからすぐに出発するかと思ったけど、結局出発は約2時間後。夕方6時頃に出発した。

・・・ホテルタナジャカランダ(アンタナナリボ)
・・・ファサニカラナ(アンタナナリボ)
・・・メナベホテル(モロンダバ)
・・・バスステーション(モロンダバ)

 モロンダバの安宿「メナベホテル」へ

18時頃にアンタナナリボを出発したタクシーブルースは14時間かけ翌朝8時頃にモロンダバへ到着した。

※乾季だった為、道路の水没などもなくかなり順調な移動だったと思う。途中に食事休憩が2回?あったけど、トイレの汚さがまじで半端ないので野ションか野グソした方が100%マシです。

 

モロンダバは小さな街なのでバスステーションから目星を付けていた安宿「メナベホテル」までは歩いて数分だった。

menabe hotel

 

メナベホテルはシングル20000アリアリ(790円)。WiFiなし、シャワーは水の典型的な安宿だけど、街の中心にあるモスクの隣にありアクセスは良い。(モロンダバはアンタナナリボより暑いので水でも大丈夫だった)

部屋の写真を撮り忘れたけど、シーツなどは清潔で問題なく過ごせるレベル。

バオバブ並木ツアー日本人御用達のソニー登場!

部屋に荷物を置いてシャワーを浴びたあと、街を歩きながらバオバブ並木のツアーを申し込みたいと考えていた。

バオバブ並木まではモロンダバから車が無いと行けないので、運転手と英語の話せるガイドが必要。フランス語が話せるなら運転手だけ(タクシーとか)でも行けます。

事前にブログなので情報を集めていると多くの日本人が「ソニー」と呼ばれるガイドを紹介していました。評価は賛否両論。良い話もあれば悪い話もあり。要はしっかり事前に交渉してトラブルを未然に防げば大丈夫だろう!って事でこのソニーという男を探しツアーを申し込もうと考えた。

 

ソニーは街では有名人らしくバスステーション周辺で地元の人に聞けばすぐ現れるとの事。笑

本当かよ!って突っ込みたくなる感じもするけど、英語の話せるガイドはいつも観光客を連れて仕事をしているから目立つのでしょう。

 

早速街に出ようとホテルのフロントに行くと・・・

「ソニー」と名乗る男が話しかけて来た。

 

え?ソニー?・・・あー知ってる!!ソニーか!!的な感じで・・・

探す前に向こうから来てくれました!笑

 

恐らくバスステーション周辺にいる人から日本人が来たぞ!っとソニーに連絡が行く仕組みなのでしょう。もしくはホテルと繋がっているとか。日本人はそれだけ目立つ存在という事なので色々と気を付けないとですね。

 

そんな訳でホテルフロントでツアーの交渉。

僕らの希望は「早朝に宿を出てバオバブ並木で朝日を見て、昼の時間にキリンディー森林保護区でキツネザルを見て、またバオバブ並木に戻り夕日を見てから宿に帰って来る」という日帰りプラン。

トラブルの無いように全て紙に書いて内容を確かめる。

車代、ガソリン代、運転手代、ガイド代(ソニー)、キリンディー森林保護区の入園料=ガイド料、チップすべて込みの値段で交渉を開始。

最初は1人で200000アリアリ位だったと思うけど結果1人で100000アリアリ(3950円)まで落ち交渉成立。

ただ、この値段ではちょっと厳しかったのか、結構渋っていました。あくまでも参考程度にどうぞ。

 

翌朝(確か5時位?)にホテルまで車で迎えに来てくれるという約束をしソニーと別れた。

こちらがソニーが名刺代わりにくれた紙きれ↓

バボバブ並木ツアー

 

紙きれの写真は犯罪者のように見えてしまうので、ツアー最終日に一緒にお酒を飲んだ時の写真を貼っておきます(笑)↓

ガイドのソニーと

写真:左から僕、ソニー、マコトさん

ツアーがどうだったかは次の記事を読んでね☆

2016/11/28追記
このブログの読者様から、つい最近ソニーに預けたデポジット約5000円を騙し取られたと連絡を頂きました。現地の警察にも相談したそうですが、警察によるとここ最近数名の日本人から被害届が出ているそうです。ソニーに頼むか頼まないか、信じるか信じないかはご自身で慎重に判断してください。

モロンダバのビーチでまったり

ツアーの申し込みが終わり宿の周辺を歩いてみた。

歩いた結果、僅か15分程度で特に何もない事が判明。笑

モロンダバの街並み

 

ビーチまで数分なので、ビーチに行く事にした。

モロンダバのビーチ

 

海の水はお世辞にも綺麗とは言えず、漁村という雰囲気でした。

モロンダバのビーチ

 

引網でたくさん魚が獲れてました。

モロンダバのビーチ

 

ビーチ沿いにはビールが飲めるレストランが数軒あったので、午前中からビール飲んでまったり過ごす事に☆

バカ殿様のように白い粉を顔に塗ったおばちゃん。日焼け止めみたいです。

モロンダバのビーチ

 

魚や海老をあてに

モロンダバのビーチ

 

次々とビールが空いていきます

マダガスカルのビール

 

写真では分かりにくいですが1本650mlなのでほぼ大瓶サイズ。値段は確か4000アリアリ(158円)だったかと思います。

 

食べて飲んで寝る。最高なやつです

モロンダバのビーチ

 

が、暑くて寝れず?笑

モロンダバのビーチ

 

ビーチで遊んでる子たちを盗撮

モロンダバのビーチ

 

いいね、ボールが止まっているように見える☆

モロンダバのビーチ

 

そんな訳でモロンダバは特にやる事もないので昼はビーチでだらだら過ごし、夜はレストランに☆

前の記事で紹介したミサウ(マダガスカル風焼きそば)ですが、やっぱりちゃんとしたレストランで食べると美味しいです。

ミサオ

 

スープシノワーズ(マダガスカル風ラーメン)も屋台のものより全然美味しいです。

スープシノワーズ

 

お腹が減っていたので上の2つとビールを1本注文し11000アリアリ(435円)でした。

屋台で食べるより高くはつくけど、レストランのミサウとスープシノワーズも是非食べてみてください☆

 

次の記事はついに、マダガスカルのハイライト!バオバブ並木を紹介しまーす!!

 

 




LINE@でブログの更新情報を受け取れます↓

友だち追加

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

関連記事

    • みゅこ
    • 2016年 6月 22日

    こんにちは。

    じつは8/20~マダガスカルとその周辺を周ろうと思って調べています。
    タナ→モロンダバですが、タクシーブルースで何時間かかりました?
    やっぱり女一人だとキツいですかね?(残念ながらあなたよりも10歳以上年上です)
    フランス語はできません。
    飛行機で行きたいけれど、高い上に飛ばなかったりすると聞いたから陸路のほうがマシかと思って。

    ちなみに私も渡航歴100か国近いです。

    • みゅこさん
      コメントありがとうございます!早速質問に回答させて頂きます。

      >タナ→モロンダバですが、タクシーブルースで何時間かかりました?
      ⇒今は乾季だと思いますので14時間から15時間程度です。

      >やっぱり女一人だとキツいですかね?(残念ながらあなたよりも10歳以上年上です)
      ⇒きついとは思いますが100カ国周っているのでしたら「まっこんなもんか」程度かと思いますよ!

      参考になれば幸いです☆

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク

このブログを書いている人

名前:根本大樹
誕生日:1982年3月6日(34歳)
血液型:O型
出身地:神奈川県横浜市
居住地:東京都渋谷区恵比寿
訪問国数:80カ国





世界一周ルート


より大きな地図で 世界一周ルート を表示

YouTube


instagram

twitter

facebook page

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村

スポンサーリンク