世界一周に関する情報と東京での日常を綴る根本大樹のブログ。

menu

東京ときどき世界一周|daiki55.com

マサイマラ|野生動物の宝庫!百獣の王ライオンが目の前で・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

ライオン

ナクル湖/マサイマラ3泊4日ツアーの2日目。この日はナクル湖からマサイマラへの移動と夕方のゲームドライブを予定している日。

ナクル湖では見れなかったヌーやカバに加え百獣の王ライオンも見る事が出来ました!しかも目の前で・・・。

どうぞ貴重な瞬間をお楽しみください☆

ナクル湖からマサイマラへ 

ナクル湖のホテルで朝食を済ませたあと、次はいよいよマサイマラへと向かい走り始めた。

途中、ランチ休憩での写真。やはり今回もビュッフェ。しかもケニアの料理が出るから嬉しい。

ツアー中のビュッフェ

 

まず1回目の盛りつけ。手前のライスの隣にあるのが「ウガリ」。ウガリに関しては前の記事で説明済みなのでここでは割愛。

ツアー中のビュッフェ

 

もちろんお代わりして全種類を食べた。間違いなく言える事は、やはり日本人にはウガリではなくて米が一番。

途中、マサイマラ2泊3日で申し込んでいた欧米人ら4名をピックアップしてマサイマラへと向かった。初日は3人で広々だったけど、いきなり7人にもなるとちょっと狭いね・・。

 

こちらがマサイマラで宿泊するテント。テントの後ろ側の石造りの部分はトイレとシャワーがあり、テント内から直接入れるようになっているので使い勝手も良い☆

マサイマラ国立保護区

 

こんな感じでテントに入ってしまえばホテルの部屋と全く変わらない居心地☆

マサイマラ国立保護区

マサイマラ、ゲームドライブ前半 

少し休憩したところで夕方のゲームドライブに出発。

いや~サバンナですね!!!360度こんな景色!!この日は天気も良くて最高だった☆

マサイマラ国立保護区

 

ではではまた「ドヒャー!」っと見れた動物達を紹介していきます!

まずナクル湖でも見たシマウマ(Zebra)。この日も結局正面からの写真は撮れず。。。シマウマ結構好きなんですけどね。

シマウマ

 

 これもナクル湖でも見た。インパラ(Impala)。雄は結構立派な角が生えてますね☆

インパラ

 

そしてこちらも紹介済みウォーターバック(Waterbuck)。

ウォーターバック

 

次は僕の好きなキリン(Giraffe)ちゃんです。ちょうど親子そろってますね☆

キリン

 

好きだからもう1枚。しかしこの後キリンちゃんの見たくない一面を見てしまいました。

キリン

 

前足を大きく曲げて、まるでハイエナのように死肉を食べていたのです。リアルでした。やはりここはサバンナ、動物園ではない弱肉強食の世界。ライオンの食べ残しを頂いているのでしょうか・・

キリン

 

この事は忘れましょう。キリンちゃんはあの長い脚でゆ~っくり歩いて、葉っぱをムシャムシャ食べて、たまにカメラ目線をくれるのが好きなのです。

次はバッファロー(Buffalo)。ナクル湖の記事で紹介したバッファローより迫力あるように撮れました。バッファローはこうでなくっちゃね!

バッファロー 

 

さて次は初登場ヌー(Gnu)です。「ヌーの大移動」って聞いた事ありませんか?毎年7月~9月頃に 草を追い求めて150万頭以上のヌーがタンザニアのセレンゲティ国立公園からケニアのマサイマラ国立保護区に大移動を行うのです。ワニのいる危険な川を渡る様子などが良くメディアで紹介されてますよね。

ヌー

 

ちなみに10月~11月頃になると再びセレンゲティ国立公園に戻って行くそうです。現在は12月だった為か、あまりヌーの姿は見かけませんでした。

※タンザニアのセレンゲティ国立公園とケニアのマサイマラ国立保護区は同じエコシステム(生態系)で、間に国境こそあるものの繋がっています。なので国境の関係ない動物は自由に行き来することが出来ます

 

そして次も初登場マングース(Mongoose)です。合ってるかな?違ってたらどなたかこっそり教えてください。とても素早くてあっという間に見えなくなってしまいました。

ミーアキャット

百獣の王ライオンが目の前で・・・

さ~次はなんでしょう??

ライオン

 

なんとビック5二種目となるライオン(Lion)です!が、寝ていますね・・・。

この後も何度かライオンを見かけるのですが、ライオンはいつも寝ています。どっかに隠れて寝るのではなく堂々と、しかも大胆に!!さすが百獣の王ライオンですね。恐れなどないのでしょう。

ライオン

 

しかしこのあと、僕らの目の前で信じられない出来事が!

オスライオンが急に起きたと思ったら、なぜだか急に交尾をし始めたのです!!や、そりゃー僕だって男ですから分かりますよ、寝起きが一番ムラムラするって事。

ライオン

 

でもね~、何もこんな観衆の前で始めなくてもね。(ライオンなどの人気の動物を見つけると、無線で他の車にも知らせてお互いに情報交換をしているので、あっという間に数台の車が集まって来ます)

しかし、ライオンの交尾というのはあっという間ですね・・。ほんの10秒位?でオスライオンのこの顔。笑

ライオン

 

交尾が終わったと思ったらまた寝る。

ライオン

 

人間と一緒ですね・・。布団の上かサバンナか、その違いだけ。えらい違いだけど。

しかし寝たと思ったのも束の間。僅か数分で起き上がり何やら歩き始めました。

ライオン

 

どこに行くんだろ~。もちろん静かに車で追いかけます。

すると・・・。

2回戦目突入・・・!!

いや、場所を移動した意味!もっと草むらの中とか行けばいいのに、またしても観衆の前で。しかもさっきより観衆増えてるからね。

ライオン

 

にしてもこのオスライオン、そういう時期なんですな~。僅か数分の休憩で2回戦突入ですからね。僕にはもう無理です。

しかしあっという間にオスライオンのこの顔。いいですね~、男ですね!

ライオン

 

なんか「あっ!」ていう声が聞こえて来そうな(笑)行為の長さに関しては僕の勝ちです。頑張れオスライオン!!

しかし行為後のメスライオンもこの顔。

ライオン

 

だいぶ満足だったようで、もうすっかり疲れ果ててますな。お互い満足なら幸せですね☆

この2回戦で新たな生を授かる事が出来たのでしょうか☆可愛くて立派なチビライオンが生まれる事を祈ります☆

マサイマラ、ゲームドライブ後半

ささ、そして次も初登場、そしてすごい見たかったカバ(Hippopotamus)です!しかも親子揃って☆

カバって水に入っている事の方が多くてなかなか陸上で見れないんですよね。案の定、このあとすぐに水に入ってしまい奇跡的に撮れた写真です☆

カバ

 

写真の色で分かるかもしれませんが、もうだいぶ暗くなって来ました。この日最後に見れたのはセグロジャッカル(Black-backed jackal)。これはナクル湖の記事で登場しましたね!犬みたいで可愛いです☆

セグロジャッカル

 

夕暮れに染まるサバンナ。美しいです。

マサイマラ国立保護区

 

地平線をズームして撮った写真。良く見るとなんだかたくさん動物がいますね☆

マサイマラ国立保護区

 

こういう夕暮れの写真ももっと撮りたかったんだけど、残念ながら公園の閉門時間が決まっていて戻らなければいけないのです。残念。

 

↓アフリカのサバンナで見た動物をまとめた動画を作りました。マサイマラで見た動物も出てきます!

 

以上、マサイマラの初日のゲームドライブでした!次の記事ではツアー3日目の早朝から夕暮れまで丸1日のゲームドライブを紹介します!この日以上の動物が出て来ますよ!乞うご期待!!




LINE@でブログの更新情報を受け取れます。旅やブログに関するご質問もお気軽にどうぞ↓

友だち追加

 

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

このブログを書いている人

名前:根本大樹
誕生日:1982年3月6日(34歳)
血液型:O型
出身地:神奈川県横浜市
居住地:東京都渋谷区恵比寿
訪問国数:80カ国



世界一周ルート


より大きな地図で 世界一周ルート を表示

YouTube


instagram

twitter

facebook page

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村

スポンサーリンク