世界一周に関する情報と東京での日常を綴る根本大樹のブログ。

menu

東京ときどき世界一周|daiki55.com

カイアファール|奇抜なファッションが面白い!!バンナ族とツェマイ族☆

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

バンナ族

前回の記事に続きカイアファールのマーケットを紹介します。

前回は男性しかいない「アニマルマーケット」を紹介しましたが、今回は女性も多く集まる通常のマーケットを紹介。アニマルマーケットの開催場所から徒歩10分位の広場で開催されていました。男性に劣らず奇抜なファッションで楽しませてくれる女性のバンナ族。そして貝殻を付けた衣装が特徴の「ツェマイ族」をお楽しみください☆

カイアファールの木曜マーケット

男だらけのアニマルマーケットに飽きて来たところで通常のマーケットに移動。小さな村だけど、週に1回のマーケット開催日は多くの民族と観光客で村が賑わう。ちょうどこの時期はヨーロッパの連休シーズンに当たるみたいで欧米人だらけだった・・汗

カイアファール

 

アニマルマーケットから通常のマーケットに移動する途中、バンナ族が売店で買い物してました。・・まー当然と言えば当然なんだけど・・文明からかけ離れた奇抜な格好をしているだけにどうも違和感が・・・。

カイアファール

 

マーケットが開催されている広場に到着。

バンナ族

 

これが前回の記事で紹介した男性のバンナ族ですね!今回は女性を中心に紹介しますよ~!!

バンナ族

 

はいこちら!!髪型がみんなクルクル!!

バンナ族

 

こっちも!!

バンナ族

 

あっちも!!み~んな同じ髪型なんですね!!

バンナ族

 

前回紹介した男性のバンナ族は、みんな「枕」を持ってましたよね?見てない人は是非前回の記事を見てくださいね☆じゃー女性の特徴は?!ここまでで気付いた人いますか??

バンナ族

 

女性の特徴はコレ!!ヘルメット!!笑

バンナ族

 

ほら!かぶってるでしょ?

バンナ族

 

良く見ると変な形をしたヘルメット。

バンナ族

 

くそ暑いのになんでこんな格好悪いヘルメットかぶってるんですかね笑。男も女も面白過ぎる、バンナ族!!

バンナ族

 

そしてもう1つ特徴的なのは後ろが引きずる位に長い獣の革で出来たスカート。

バンナ族

 

上の写真みたいにビーズの装飾が無いシンプルなスカートの人もいれば、下の写真みたいにビーズで装飾されてる人もいる。

バンナ族

 

こっちは尻尾みたいで可愛い☆

バンナ族

 

これも☆若い人は髪型が男と似ていた。髪に付けるビーズの装飾とかも男と一緒。結婚すると「クルクルヘルメットスタイル」に変わるのかな・・・。

バンナ族

 

ほら、前回紹介した男の装飾にそっくりでしょ?若い子ばかりがこの装飾だった気がするんだよね。

バンナ族

 

こうやって見るとどれが男でどれが女かよく分からない。

バンナ族

 

ちょっと異様な光景だよね笑。初めは写真撮るのもドキドキしながら撮ってた。ドルゼ村みたいに写真撮影料込みの入村料がある訳ではないし、写真撮ったら怒られるんじゃないか・・みたいな。 けど全体を写す感じだったり、遠くからズームで撮る分には全然怒られたりはしなかった。

バンナ族

 

けどね、ズームして特定の人物を撮っているのがバレると大変です。汗

ほら、このおっさん、俺のこと殺しそうな目でこっち見てるでしょ?俺はおっさんじゃなくて隣の女の人を撮ってたのに「消せ!消せ!」って怒鳴ってきて・・「お前の事なんて撮ってない!撮ってない!」って必死に抵抗して殺されずに済んだんだけど。笑

バンナ族

 

1回怒られるとちょっと凹んで、しばらくは怒って来なそうな子供を中心に撮ったりしてたな。笑

バンナ族

 

子供の場合でも撮ってるのがバレると「マネー!マネー!」と言ってくるのでこの辺の子供は相当スレてますね。汗

バンナ族

 

そうなったらもう、お土産しか撮るものなくなっちゃう。笑

バンナ族

 

で、どうしても正面からの写真が欲しい場合はお金で交渉するのです。「○○円で写真撮らせてくれない?」みたいな。向こうから「○○円で写真撮って?」っと言って来る人もいます。値段は交渉次第だけど大体3ブルか5ブルで撮らせてくれました。(16円~27円位)

で撮らしてもらった写真を紹介しますね☆

まずはバンナ族の親子。撮ってくれ撮ってくれとしつこかったから2人で8ブル渡して撮らせてもらった。お母ちゃんの方はヘルメットかぶってましたね!

ツェマイ族

 

次もバンナ族。こちらはヘルメットなし。3人で10ブル払った。

シャッターの回数はそれほどうるさくないので、全身を撮ったりアップを撮ったり撮れるだけ撮っておいた方が良いです。けどあまり撮りすぎると「おい!お前撮り過ぎ!」って突っ込まれます。下の写真がちょうど突っ込まれたところ。笑

ツェマイ族

 

で次は初登場「ツェマイ(セマイ)族」英語ではTSMAYと書く。正直、違いは全く分からない。けど「君たちは何族なの?」って聞いたら「ツェマーイ」って言ってた。

ツェマイ族

 

この子もツェマイ族。見た目がバンナ族と似ているので違いはほとんど分からなかった。

ツェマイ族

 

ここではお金を払って撮らせてもらったのは4組だけ。もっと撮らせてもらうつもりで小額紙幣を大量に用意して行ったのに、お金を払って写真を撮らせてもらうという事になんか抵抗があってそんなに撮れなかった。

 

では最後にパンツを真剣に選ぶバンナ族を紹介して最後にしたいと思います。ほら、このおじさん☆

バンナ族

 

すげー真剣にパンツ選んでた!!最後まで理解出来ないバンナ族のファッションでした☆

バンナ族

 

さー次の記事はもっとすごいです!!バンナ族の成人式で行われる「牛飛びの儀式(ブルジャンピング)」と「鞭打ちの儀式(ウィッピング)」を見に行って来ました!!もう本当凄いです!!是非次の記事も見てくださいね☆

ではでは次回をお楽しみに~!!

バンナ族

 




LINE@でブログの更新情報を受け取れます↓

友だち追加

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク

このブログを書いている人

名前:根本大樹
誕生日:1982年3月6日(34歳)
血液型:O型
出身地:神奈川県横浜市
居住地:東京都渋谷区恵比寿
訪問国数:80カ国





世界一周ルート


より大きな地図で 世界一周ルート を表示

YouTube


instagram

twitter

facebook page

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村

スポンサーリンク