世界一周に関する情報と東京での日常を綴る根本大樹のブログ。

menu

東京ときどき世界一周|daiki55.com

石垣島|やいま村にて八重山古式結婚式(アイナーヨイ)に参加☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

やいま村

ついに鹿児島県から沖縄へ。14時10分に与論島を出発したフェリーは沖縄県の本部港に寄り19時頃に那覇に到着。

この5時間何をしていたかと言うと・・・

貴重品バックにかけてあるダイヤル式南京錠の番号が勝手に?変わっていてロック解除する為に1000通りの番号をひたすら合わせていた・・・

結果、開かず。。。

 

那覇に到着し国際通り近くに予約してあった宿に向かうと、国際通りに大きなドンキホーテが出来ていた。

そこの売り場に置いてあった大型ニッパーをちょいとお借りしバキン!と切断。これで貴重品が取り出せる・・・。

ちょうど夏風邪と口内炎にも悩んでいたのでここで薬を購入し宿に行ってすぐに寝た。

 

沖縄本島は去年一度来た事があったので、今回はパス。

その為、那覇では1日だけ宿泊しすぐに石垣島へと向かった。

沖縄本島から石垣島や宮古島には2014年8月現在旅客用のフェリーは出ていない。

その為、この旅で初めてとなる飛行機に乗って石垣島へ。

幼馴染みと再会。幼馴染みの師匠と居酒屋へ。

石垣島に到着し予約していた宿「美ら宿」にチェックインし風邪を治す為にゆっくりしていた。1泊1620円。

ちょうどこの日、幼稚園から中学校まで同じ団地に住んでいた幼馴染みの「ゲテ(ニックネーム)」が石垣島に来るとの事だったので、アルコール消毒で風邪を治す為にも夜合流し居酒屋へ行く事になった。

実は去年石垣島に来た時にも偶然ゲテと島で会った事があるので、石垣島で再会するのは2度目。地元では会わないのに石垣島に来ると必ず会うという不思議な縁。

 

ゲテはエイサー(沖縄県の伝統芸能)時代の師匠(ペズーさん)がこの度結婚する事になったそうで石垣島に来たらしい。

そのペズーさんとは去年石垣島に来た時に一緒に飲んだ事があり面識があった。

そしてこの日もペズーさんと合流し飲む事になり、その時に「あさって結婚式だからおいでよ!」っと誘ってもらい急遽、結婚式に参加する事になった。

 

通常の結婚式と違い、八重山地方で100年前まで行われていた伝統を再現する形で行われるようで、ジャケットも革靴も無かったけど、Tシャツにハーフパンツでも大丈夫らしい。一応、上に羽織る襟付きのシャツをペズーさんに借りておいたけど使わずに終わった。

 

翌日は風邪を治す為にも宿でゆっくりして、結婚式当日、会場の「やいま村」へ。

始まるまでにまだ少し時間があったので「リスザルの森」へ。

ここにはたくさんの人懐こいリスザルがいた。すげ~可愛い!

リスザル

 

この赤ちゃんリスザル、ずっと背中にへばりついて顔を上げてもくれなかった笑

リスザル

八重山古式結婚式(アイナーヨイ)開演

やいま村には移築したという築100年の赤瓦の住宅が二つあり、これを花婿の家、花嫁の家と見立てて行われる。

まず花嫁の家に集まりここで「花嫁の儀式」が行われる。(花婿はいない)

儀式が終わったあとは「花嫁行列」と言い、花嫁と花嫁を迎えた一行がやいま村内をぐるっと一回りして花婿が待つ花婿宅へ向かう。
八重山古式結婚式

 

ちょうど花婿宅に到着した所。

気温30度以上の中、みんな汗だらだらです笑

八重山古式結婚式

 

そしてここで初めて花婿と花嫁がご対面。お互いの嬉しそうな笑顔は最高でした!

ご対面のあとすぐに神様にお祝いの言葉を述べるんだけど、これが方言で行われるのでさっぱり何を言ってるか分からない笑

その後に、花婿、花嫁、会場にいた皆に向けて解説があったのでここで初めて理解出来る。

そして三三九度にて花婿、花嫁が盃を交わし全ての儀式は終了。

八重山古式結婚式

 

儀式が終わって安堵の表情のペズーさんとみかさん☆

儀式終了後

 

最後に参加者全員で記念撮影。

八重山古式結婚式

 

その後、やいま村内の別の場所でパーティー。

見てください、この自由な格好!スーツで来る人は誰もいないんですね。

披露宴会場

 

オリオンビールで乾杯し、その後はもうずーーっと泡盛!

泡盛 請福

 

石垣牛の鉄板焼きや八重山そばなど、島らしい料理がたくさん出ていた。

石垣牛鉄板焼き

 

飾り付けも手作りのもので可愛い。こちらは蝶。

披露宴会場飾り付け

 

そして折り鶴。

折り鶴

 

幸せそうな二人☆

幸せそうな二人

 

パーティー会場の前は広々した芝生のエリアになっていて、ここで余興などが行われる。

やいま村

 

こちらにも華やかでありながら可愛らしい飾り付け。

やいま村

 

余興のダンスチーム。超本格的でクオリティの高い余興だった。

余興

 

余興をやってくれた皆さん。

余興のメンバー

 

次々と余興が行われてあっという間に時間は過ぎ、少しずつ涼しくなっていった。

やいま村

 

それぞれ写真を撮ったりお酒を飲んだり仲間同士話したり・・

やいま村

 

気が付けば泡盛に酔い、そして日が暮れて最後はみんな楽しく踊っていた☆

披露宴終わり

 

この楽しくて貴重な体験のきっかけを作ってくれた幼馴染みのゲテと、声を掛けていただいたペズーさんミカさんに感謝☆

お二人とも末永くお幸せに☆

 

【出費】
2014/7/22
ゲストハウス(ロハスヴィラ) ¥1600
南京錠 ¥718
風邪薬、口内炎薬 ¥2531
沖縄そば ¥500
水 ¥130
合計 ¥5479

2014/7/23
沖縄そば ¥550
スタバ(アイスコーヒー) ¥345
ゆいレール(美栄橋→那覇空港) ¥300
パン二つ ¥354
飛行機(那覇→石垣島) ¥4300
バス(空港→ターミナル) ¥540
ゲストハウス(美ら宿) ¥1620
ビール ¥300
居酒屋 ¥1500
居酒屋 ¥2000
合計¥11689

2014/7/24
ゲストハウス(美ら宿) ¥1620
マンゴーラッシー ¥160
辺銀食堂 ¥1200
カルピスウォーター ¥120
カフェ・オ・レ ¥160
居酒屋 ¥1000
ビール¥280
合計¥4540

3014/7/25
ゲストハウス(美ら宿) ¥1620
洗剤 ¥100
八重山そば(磯) ¥780
サイダー ¥120
タクシー ¥1690
結婚式披露宴 ¥8000
結婚式三次会 ¥2500
ビール ¥140
合計 ¥14950




LINE@でブログの更新情報を受け取れます。旅やブログに関するご質問もお気軽にどうぞ↓

友だち追加

 

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

このブログを書いている人

名前:根本大樹
誕生日:1982年3月6日(34歳)
血液型:O型
出身地:神奈川県横浜市
居住地:東京都渋谷区恵比寿
訪問国数:80カ国



世界一周ルート


より大きな地図で 世界一周ルート を表示

YouTube


instagram

twitter

facebook page

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村

スポンサーリンク