世界一周に関する情報と東京での日常を綴る根本大樹のブログ。

menu

東京ときどき世界一周|daiki55.com

ゴンダール|宿も食事も人も最高!!エチオピアを好きになる街☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

ゴンダールの街並

スーダンとエチオピアの国境の街「メテマ」からミニバスに乗り、最高の車窓を楽しみながら到着したのは、標高2200mにある「ゴンダール」という街。

お酒は駄目、豚肉は駄目、肌の露出は駄目と色々と制限の多いイスラム圏が長いこと続いていたが、エチオピアはキリスト教徒の多い国。そのような制限も無く人々はとても陽気☆

久しぶりに飲むビール。久しぶりに食べる西洋の料理。久しぶりに泊まる最高の宿。あの暑過ぎる砂漠気候も終わり。日射しは強いが高地だけあり風は冷たく、昼でもとても過ごしやすい。過酷なスーダンを抜けて来ると、まるでオアシスのように感じてしまう街です。

ゴンダールの宿

ゴンダールでは地球の歩き方に乗っていた「クアラホテル」に泊まろうかと考えていたので、ミニバスの運転手に予め「クアラホテル」と伝えておいた。ちょうどミニバスのターミナルへの通り道にクアラホテルがあり目の前で降ろしてくれた。

クアラホテル

 

クアラホテルは街の人なら誰でも知っている有名ホテル。街の中心地に建っており、もはやシンボル的存在にもなっている。

僕が読んだ2008年版の地球の歩き方によるとシングルが85ブル(468円)になっていたんだけど、実際レセプションに聞いてみたら一番安い部屋でも350ブル(1925円)との事。この6年間でかなり物価が上がっているらしい。

高いので諦めてホテルの外に出ると「250ブルで超クリーンでWi-Fiも使えるホテルあるよ」という兄ちゃんが声をかけて来た。聞くと、それくらいが相場らしい。と言う事で着いて行く事にした。

クアラホテルから歩いて5分位で「マイケルホテル」というホテルに到着。レセプションに聞くと200ブル(1100円)との事。あれ?兄ちゃんが言っていた金額より50ブル安い。しかも兄ちゃんの言う通りWi-Fiも使えるし部屋も超綺麗!!とりあえず初日はここに決めた。

しかしお金を払うにもまずATMに行かないとお金が無いのでATMの場所を聞くと兄ちゃんが案内してくれた。お金を降ろすとランチに行こうと誘われ、美味い飯屋があるとの事。ちょっと怪しい感じもしたけど、一緒に行く事にした。

結局その飯屋にあったのはインジェラだけで、2食連続のインジェラとなった。

相変わらずインジェラは雑巾ぽくて酸っぱい。けど激辛の羊肉入りのワットがめちゃくちゃ美味くて満足だった。

インジェラ

 

で、兄ちゃん「ホテルもATMも案内したし、ここは奢ってくれ」と支払いの時に言い出した・・・

で、請求額はインジェラ2つとコーラ2本で140ブル(770円)。

入国したばかりでエチオピアの物価を知らない僕は、日本円に換算してま~この金額ならいいか!!っと払ってしまった。

あとから分かったけど、この注文ならせいぜい90ブルがいいとこ。おそらく知り合いの店っぽかったのでボッタクラレタんだろうと思う。

インジェラ詐欺だな、こりゃ。ま、いっか。

さらにもう一つ、ホテルに帰ってレセプションの兄ちゃんが教えてくれたんだけど、その兄ちゃんの本当の目的はホテルを紹介して紹介料として50ブルをもらう事だったらしい。けど、マイケルホテルはそういう取引には応じないようで250ブルが200ブルだったらしい。

なんて良心的なホテル。素晴らしい。だから兄ちゃんはなんとしても50ブルを手に入れる為に、インジェラ詐欺に至ったという事みたい。

すべて納得という感じでした☆

ゴンダールのマイケルホテル

このマイケルホテルがとても良かったので詳しく書いておきます。

まずは場所。クアラホテルの目の前にある郵便局の左側の道を歩いて行く。Googlemapにも地球の歩き方にもなぜかこの道は載っていないので注意。写真の右手に写っているのが郵便局。

ゴンダールの街並

 

ここを歩いて行くとこんな感じの道。

ゴンダールの街並

 

で、5分位で左手に見えるこのホテルがマイケルホテル。

ホテルマイケル

 

部屋はとても綺麗で、毎日ルームクリーニングに来てくれる。

ホテルマイケル

 

石鹸、タオルも毎日交換。ホットシャワー、テレビ付き。全部屋でWi-Fiも使える。

ホテルマイケル

 

屋上では強い日射しで洗濯物も干せるので、ダニや南京虫が付着している可能性があるものは全て洗濯しカラッカラになるまで干した。

ホテルマイケル

 

 

ちなみに一番右の青いのはハルツームで手に入れた自前のシーツ。

その隣のカッコイイ柄のはエチオピアン航空のブランケットwカッコヨクて温かいのでもらって来た。(CAがいいよって言ってくれました)

その先の説明は不要かもしれないけどTシャツとパンツです笑

 

宿からの眺め。街全体が見渡せる。

ゴンダールの街並

 

反対側。緑が豊でとても気持ち良い☆

ゴンダールの街並

 

他のホテルも5軒ほど値段を聞いて回ったけど、どこもここのホテルより汚くてWi-Fiが使えないのに高かった。

えー!!これで250ブル?!とかそんなんばかり。で、1軒だけ100ブルのホテルがあったのでこれも書いておきます。

「YALEW AYKER KASSI HOTEL」という名前でクアラホテルから30秒、メインストリートに面していてWi-Fiは無く、共同シャワー共同トイレだけど、メインストリートに面したベランダが開放的で気持ち良い。部屋を見ただけで泊まってないけど。

とにかく安く済ませたい派ならここ。周辺にWi-Fiが使えるカフェが何軒かあるのでWi-Fiはそこで。

ゴンダールの街並

 

最後に地図。

赤・・・マイケルホテル
青・・・クアラホテル
紫・・・YALEW AYKER KASSI HOTEL
黄・・・ミニバスターミナル

めちゃくちゃ気に入ったゴンダールの街並

兄ちゃんとインジェラを食べてホテルに戻ったあとは、久々のシャワー!! 熱々のお湯で最高に気持ち良かった。

そして前日、ダニと南京虫とアザーンのうるささでほとんで寝れていなかったので、洗濯物だけ済ませて寝てしまった。

 

夜、起きて久々のビールが飲みたくてレストランへ。

フードはやっぱりインジェラのみw

はい、3食連続のインジェラ。これもワット(インジェラの具)はめちゃくちゃ美味い!!けどなんせインジェラが・・・酸っぱい。

インジェラ

 

そして久しぶりに飲むビール!!エチオピアの「ダッシェン」というビールでなかなか美味い☆

エチオピアのビール

 

そして次の日は町歩き。ピアッサと呼ばれる街の広場。なんか明日、1年に1度のお祭りがあるみたいで色々と飾り付けがされていた。

ゴンダールの街並

 

クアラホテルからピアッサに伸びるメインストリート☆ここはタイか?! ってくらいトゥクトゥクが多い。

ゴンダールの街並

 

そしてこれが世界遺産に登録されているゴンダールの城。アフリカ大陸にこんな立派な城?!って事で「不思議の城」と呼ばれているとか。

ヨーロッパで散々「城」を見て来たので、もう飽きたというか、なんか興味が湧かず3泊したのに城には入らなかったw

ゴンダールの街並

 

こちらはラスタカラーの教会。教会なのにこの陽気な感じ・・なんかいいね。

ゴンダールの街並

 

ここはメインロードの裏手にあるレストラン。毎日通った☆

エチオピアのレストラン

 

ミートソースパスタとベジタブルスープ。ミートスースが辛口で意外にも美味い!!スープも美味い!!

エチオピアのパスタ

 

そしてまさかの生ビール☆昼から飲むビール、最高。やばいね、この満足感。全部で82ブル(451円)なり。

エチオピアの生ビール

 

そして夜はクアラホテルのレストランでジャークチキンセットとビール。思っていたジャークチキンと違ったけど美味かった。

クアラホテル

 

エチオピアは過去にイタリアに占領されていた時代があったので、パスタやピザにワイン、ハンバーガーなどを出すお店がとても多い。

バックパッカーには少し高めの値段だけど、それでも日本円に換算したら激安☆ボリュームも満天で味もそこそこ。

インジェラしか食べれないと思っていたけど、少しお金出せば色々と食べれるので最高です☆

何よりビールが1本50円で飲めるのが嬉し過ぎる!!今日から毎日ビールを飲もうと思います♩♩

 

 

以上、エチオピアを好きになる街「ゴンダール」でした。 次の記事は「ゴンダール」のお祭りの記事、超オススメです!!乞うご期待☆

 

 

【2014年9月25日~9月26日の出費】

1ブル=5.5円

9/25
トゥクトゥク 10
ミニバス(メテマ→ゴンダール) 100
マイケルホテル 200
インジェラ on the meat2つ、コーラ2本 140
インジェラ on the meat、ビール2本 62
合計 512=2816円

9/26
マイケルホテル 200
マラリア治療薬コテアルム(1回治療分) 150
マラリア予防薬ドキシサイクリン30錠 60
痒み止めクリーム 80
ミートソースパスタ、ベジタブルスープ、生ビール 82
水1.8ℓ 15
ジャークチキンセット、ビール 116
合計 691=3800円

 




LINE@でブログの更新情報を受け取れます。旅やブログに関するご質問もお気軽にどうぞ↓

友だち追加

 

 

スポンサーリンク

関連記事

    • あや
    • 2015年 12月 17日

    こんばんは!
    以前(夏ぐらい?)にダナキルについて質問させていただいたものです!
    年末にエチオピアなので今daikiさんのブログエチオピア編再び読ませていただいてます!
    質問なのですが、今回のブログでエチオピア航空のブランケット干してありましたが、
    エチオピア空港はリコンファーム必要なのでしょうか?
    歩き方には必要と書いてあるのですが、電話で英語でリコンファームは自分には無理です。

    • あやさん

      いつも読んで頂いてありがとうございます。

      僕は上海からエチオピア航空でアディスアベバ経由でカイロに向かったのですが、リコンファームは必要なかったですよ。

      行き先によって違ったりする可能性ありますが。

        • あや
        • 2015年 12月 17日

        安心しました~!
        ありがとうございます!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

このブログを書いている人

名前:根本大樹
誕生日:1982年3月6日(34歳)
血液型:O型
出身地:神奈川県横浜市
居住地:東京都渋谷区恵比寿
訪問国数:80カ国



世界一周ルート


より大きな地図で 世界一周ルート を表示

YouTube


instagram

twitter

facebook page

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村

スポンサーリンク