世界一周に関する情報と東京での日常を綴る根本大樹のブログ。

menu

東京ときどき世界一周|daiki55.com

野生動物の宝庫!エトーシャ国立公園のゲームドライブ【2日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

サイ

2015年3月29日、ナミビアレンタカー周遊計画の2日目。

2日目の予定は1日中エトーシャ国立公園でゲームドライブを楽しみつつ、1日目に宿泊したキャンプ地「オカオクエジョキャンプ」から、同じくエトーシャ国立公園内にある「ハラリキャンプ」へ移動しそこでキャンプ予定。

ナミビアレンタカー周遊計画について詳しくは「ナミビアレンタカー9泊10日周遊計画【まとめ編】」を先に見て頂けると流れが分かると思います☆

エトーシャ国立公園のゲームドライブ前半

エトーシャ内の地図↓

Map-of-Etosha-East

出展:Etosha National Park

 

地図内にあるOkaukuejoHalaliというのが1日目と2日目のキャンプ地。直線距離だと60km程度。ゲームドライブはオレンジ色で示された道を適当に走る。

Etosha Panと書かれたところは、湖があるものだと思い込んでいたけど、ここでは「乾いた平らな土地」を意味するようで水は全くなかった。

エトーシャ国立公園

 

道は一切舗装されていなくて、たまにハンドルを取られるので注意。ここで大事故を起こす人もいるみたいなので、スピードは控えめに動物を探しながらゆっくりと走り続ける。

エトーシャ国立公園

 

では見つけた動物達をどんどん紹介していきます☆

まずはシマウマ

シマウマ

 

立派な角を持ったアンテロープ

エトーシャ国立公園

 

写真では伝わらないかもしれないけど、バカデカいダチョウ

ダチョウ

 

ムシャムシャと草を食べ続けるキリン

キリン

 

ザンビアで散歩したチーター

チーター

※チーターの散歩についてはこちら→リビングストン|チーターを散歩させてみた☆

ハラリキャンプの水場

午前中に見れた動物たちはこんなもん。昼の暑い時間は動物もおとなしくしていて見つけにくいので、この日のキャンプ地「ハラリキャンプ」で先にチェックインを済ませテントを張っておく。

キャンプ

 

オカオクエジョキャンプで見逃してしまったWater Hole(水場)という水溜まりがハラリキャンプにもあるという事なので行ってみる。

テントの場所から歩いて10分ほど。果たして動物達は水を飲みに集まっているのか・・

エトーシャ国立公園

 

残念・・動物は1匹だけ。。

エトーシャ国立公園

 

全然動物が集まって来る様子もなくガッカリだったけど、リスがたくさんいて可愛かった☆

シマリス

 

すばしっこくて可愛いやつ☆

シマリス

 

この日は結構風が強くて・・・テントに戻ると・・・

僕のテントだけ飛ばされていた・・・汗

テント

 

テントには重量のあるものを入れておきましょう☆

エトーシャ国立公園のゲームドライブ後半

そしてまた動物が増えてくる夕方にゲームドライブへ。

夕方に見れたのはビックファイブの中で唯一見たことのなかった巨大なサイ

※ビックファイブ・・・ライオン、サイ、ヒョウ、ゾウ、バッファローのこと

サイ

 

こんなに間近でサイを見たのはアフリカでも初めてだったので、30分近く観察してた気がする。

シロサイ

ゾウに次ぐ大型の陸棲哺乳類であり、最大の種であるシロサイは体長4m、体重2.3tに達する(最大で3.6tという記録がある)。

巨体に似合わず最高時速50kmで走ると言われる。

サイの皮膚は非常に分厚く硬質で、体全体を鎧のように覆っている。

その皮膚はあらゆる動物の中でも最硬といわれ、肉食獣の爪や牙を容易には通さない。

加えて成獣は大きな体躯を持つことにより、肉食獣に襲われて捕食されることはあまり多くはない。

Wikipediaより

 

こっちを見るとスゲー迫力!

サイ

ハラリキャンプ夜の宴

他には特に目新しい動物は見る事ができず、キャンプ地へ戻り施設内のプールで遊んだり・・

夜の宴の準備に早々と取りかかる。笑

キャンプ

 

酒好きが3人もいるとこうなるよね。笑

マキで火を起こし、キャンプ地のレストランで鍋を借りて調理開始☆

キャンプ

 

そうそう、キャンプ地には高級レストランがあるので、キャンプが面倒な人も予算が許せばそれなりのものを食べれます☆

でもやっぱり、キャンプの方が絶対に楽しいので面倒でもやりましょう!

キャンプ

 

キャンプは冷めきった2人の関係も温める事が出来ます☆笑

エトーシャ国立公園

 

共同作業っていいですね☆

キャンプ

 

こうして皆で協力しあって作った飯って本当に旨い!!

斎藤誠

 

すでにいい感じに酔ってきたマコトさん。笑

斎藤誠

 

サバンナに沈む夕日を眺めていると、ワインもグイグイすすむ!!

キャンプ

 

ナミビアレンタカー周遊の醍醐味はキャンプ!と言っても過言ではないと思う。正直毎晩繰り返されるこの宴が一番楽しかったかも。

男だけってのも、今考えれば良かったのかなー?苦笑

夕日

 

宴はもちろん夜遅くまでやってました。途中、1人でレンタカーを借りてエトーシャに来ていた欧米人も加わって、盛り上がったんですが、、、彼はゲイでした。笑

完全にマコトさんがロックオンされていて楽しかった☆

そんなマコトさんは酔いながらも買い込んだ肉に豪快にブラックペッパーを振ってくれます☆

斎藤誠

 

宴ではミツルくんが持ってきたスピーカーが大活躍しました。やはり音楽は必須です!準備しておきましょう☆

ちなみに歩いて行ける水場は24時間観察可能なんですが、僕は深夜も早朝も動物を見る事が出来ず、残念。

エトーシャ国立公園のゲームドライブ2日目前半

翌朝、出発して3日目。

この日の予定は午前中に最後のゲームドライブをしつつ次の目的地オプウォへと向かう。

午前中のゲームドライブではたくさんのゾウを見る事が出来た☆

ゾウ

 

ゾウも近くで見ると大迫力!

ゾウ

 

特に親子でじゃれ合うゾウは可愛い☆

ゾウ

 

しばらく見ているとゆっくりゆっくり歩いてどこかへ消えて行きました☆

ゾウ

 

エトーシャ国立公園に行った人のブログを見ると、もっとたくさんの動物に遭遇しているようなので、僕らは運が悪かったか時期が悪かったのかも?

動物は雨が全く降らない日が続いていた方が、水を求めて水場にやってくるとか。

僕らの行ったタイミングは、最近まで雨がずっと続いていたとの事なので、水場でなくてもあちこちに水溜まりがあり、1箇所に集中して集まっていなかった様子。

けど、ガイドなしで自分達で好きなように運転してゲームドライブをするのは初めてだったので、とても楽しめました!

 

↓アフリカのサバンナで見た動物をまとめた動画を作りました。エトーシャで見た動物も出てきます!

 

以上、3日目はまた次の記事で☆

 

 




LINE@でブログの更新情報を受け取れます↓

友だち追加

 

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク

このブログを書いている人

名前:根本大樹
誕生日:1982年3月6日(34歳)
血液型:O型
出身地:神奈川県横浜市
居住地:東京都渋谷区恵比寿
訪問国数:80カ国



世界一周ルート


より大きな地図で 世界一周ルート を表示

YouTube


instagram

twitter

facebook page

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村

スポンサーリンク