世界一周に関する情報と東京での日常を綴る根本大樹のブログ。

menu

東京ときどき世界一周|daiki55.com

ダナキル砂漠5/6|アフリカのウユニ塩湖?鏡張りも楽しめるアサレ湖の夕焼け☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

アサレ塩湖

見所たっぷりの2日目もいよいよ次が最後のアクティビティ。

夕方5時頃までベースキャンプでゆっくりしたあと、再び車に乗ってアサレ湖を目指した。

あの乾ききっていた塩の湖に本当に水が張っている場所などあるのか・・?

そしてウユニ塩湖のような鏡張りを見る事は出来るのか?!

大きな期待に胸を膨らませた。

水の張ったアサレ湖☆どこまで歩いても水深1cm!!

テンションが上がり過ぎて、ひろ君と車の天井に乗って行く事にした。

アサレ湖

 

テンションが上がっているのは、僕らだけではない。

アサレ湖の鏡張り

 

後続車に乗っている火山が大好きな女性もだ☆

ブルースウィリスとメルギブソンは珍しくこの時ばかりは車内に乗っていた。

アサレ湖の鏡張り

 

前を見ても振り向いても地平線まで塩湖が続く。

アサレ湖の鏡張り

 

そして気が付くと、いくらか水が張っている場所までやってきた☆

アサレ湖の鏡張り

 

風が吹き止まず、さざ波が立ってしまい鏡張りとまではいかないけど、こんな景色は見た事ない!

アサレ湖の鏡張り

 

夕陽を浴び、海風とはまた違う風を全身で感じてみる。最高に気持ち良い!!

アサレ湖の鏡張り

 

車の上からの風景はこんな感じ。それぞれが初めて見る景色に感動しカメラを構えていた☆

アサレ湖の鏡張り

 

もちろんここでもソルジャーはしっかりと僕らを守ってくれる☆

アサレ湖の鏡張り

 

そんなソルジャーやガイド、ドライバーも加えてみんなで記念撮影☆

アサレ湖の鏡張り

 

どこまでも続く湖。ただひとつ違うのはどこまでも歩けてしまうという事。

アサレ湖の鏡張り

 

どこまで歩いても水深は1cm程度。

アサレ湖の鏡張り

 

こんな場所は世界でも珍しいので、ひろくんと撮影会開始!!笑

アサレ湖の鏡張り

 

徐々に日も落ち、とても良い雰囲気☆

アサレ湖の鏡張り

 

こんな遠くまでも歩けてしまう。海や湖ではありえない光景☆

アサレ湖の鏡張り

 

ウユニ塩湖と言えばトリックフォト!ここでも色々なトリックフォトが出来るはず!

でも、まさかこんな風景が見れるなんて思ってもいなかったので、特に斬新なアイデアは浮かばず。苦笑

アサレ湖の鏡張り

 

ウユニ塩湖ではガイドがあれこれトリックフォトの指示をしてくれるって聞いたけど、ここではそういうサービスはなし。

アサレ湖の鏡張り

 

なのでなんか普通の写真ばかりになってしまった。

アサレ湖の鏡張り

 

それでもこの風景には大満足。

アサレ湖の鏡張り

 

ゆっくりゆっくり沈む太陽をしっかりと脳裏に焼き付ける事が出来た。

アサレ湖の鏡張り

 

以上、これでダナキルツアー2日目が終了です!

3日目はついにこのツアーのハイライト「エルタ•アレ火山」が待っています!

次回も乞うご期待!!




LINE@でブログの更新情報を受け取れます。旅やブログに関するご質問もお気軽にどうぞ↓

友だち追加

 

 

スポンサーリンク

関連記事

    • dorami
    • 2014年 12月 12日

    こんにちは!初めて投稿します。塩湖の風景すごいですね!これって、1年中いつでもこの景色みられるんですか??

    • 初めまして☆コメントありがとうございます!
      鏡張りに関しては時期、というかタイミングがあるかと思います。
      雨が降った、雨がしばらく降っていないなど・・etc
      なので必ず見れる訳ではないと思います。
      あまり参考にならずすいません・・

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

このブログを書いている人

名前:根本大樹
誕生日:1982年3月6日(34歳)
血液型:O型
出身地:神奈川県横浜市
居住地:東京都渋谷区恵比寿
訪問国数:80カ国



世界一周ルート


より大きな地図で 世界一周ルート を表示

YouTube


instagram

twitter

facebook page

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村

スポンサーリンク