世界一周に関する情報と東京での日常を綴る根本大樹のブログ。

menu

東京ときどき世界一周|daiki55.com

ケープタウン|寿司食べ放題!噂のアクティブ寿司に行ってみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

ケープタウンの寿司食べ放題

2015年4月10日。ナミビアをレンタカーで周り終え、次に向かうのは南アフリカのケープタウン。

エジプトから始まった東アフリカ大陸縦断の旅もついに一番南の国まで来ました☆

ケープタウンからは少しずつ北上し、途中で南アフリカの中にある小国「レソト」を通過してヨハネスブルグへ。

そしてヨハネスブルグから飛行機でマダガスカルへ☆ただ、この時点ですでに4月25日のマダガスカル行き航空券のチケットを購入済みだったので、南アフリカは16日間しかありません。

今までの移動ペースを考えるとかなり早いペースの移動になりますが、南アフリカには見所たくさんあるのでぜひ読んでください☆

 ウィントフックからケープタウンへ

ウィントフックからケープタウンまでは直線距離でも1,300km。日本で言うと青森から鹿児島くらいの距離。

南アフリカ

 

移動の手段はバスのみ。中でも一番代表的なバスは「インターケープ(Interdape)社」のバス。

以前ザンビアのリビングストンからナミビアのウィントフックまで乗ったバス会社と同じ。

路線・運行時間の確認、予約、支払い(クレジットカード)まで全てホームページで完結出来る。
ホームページ→http://www.intercape.co.za/

下図がインターケープ社の路線図、南アフリカを中心にジンバブエやマラウィまで運行している。

インターケープ路線図

 

バスのクオリティや乗り心地は最高に良いけど、ちょっと値段が高いのが難点。

ちょうどこの時4月10日前後も、安いもので840ランド(約8400円)だったので、もっと安いバス会社を探した。

結果「ベイリーズレオライナー(Bailey’s Reo Liner)社」のバスが一番安くこれを利用する事になった。

ホームページ→http://baileysreoliner.co.za/

 

オンライン予約は信用出来ないし、オフィスの場所も良く分からなかった為、バス乗り場に行ってみる事にした。

ホームページの情報では日曜日、水曜日、金曜日の午後5時発となっていた為、水曜日の午後4時過ぎに行くと、バスの車内で金曜日のチケットを購入する事が出来た。値段は650ナミビアドル(約6500円)なのでインターケープ社よりも約2000円安く行く事ができる。

※車内では現金のみ、予約なしでも席が空いていれば乗車可能

バス乗り場はショッピングセンター先のケンタッキー前↓

ベイリーズレオライナーバス乗り場

 

一緒にレンタカーの旅をしたマコトさんとコウヘイくんも一緒にケープタウンへ行く事になり、金曜日午後5時にバス乗り場へ。

ナミビアからケープタウン行きのバス

 

バスは深夜に南アフリカとの国境へ。南アフリカはビザが必要ないのでスムーズに国境を通過。そして22時間かけて翌日の15時頃にケープタウンへ到着した。

 ケープタウンと言ったら「アクティブ寿司」!!

ケープタウンに到着し、降ろされた場所を地図で確認すると、予約のしてあった宿まで歩けそうだった。

ケープタウンの治安はそんなに悪くないと聞くし、まだ昼間だし、男3人いるし、宿まで歩いて向かう事にした。

超大都会のケープタウン。ビルの向こうにはテーブルマウンテンを望む。

ケープタウン

 

歩いていると一つ気が付いてしまった。

それは、宿まで歩く途中に

「ケープタウンに行ったら絶対に行こう!」

っと思っていたお店があること。

 

3人で相談・・

するまでもなく、即決!!行こう!!

 

そのお店とは・・・

じゃじゃん!!!

ケープタウンの寿司屋

 

寿司食べ放題!!

僕の大好物デス

 

ケープタウンに寿司の食べ放題の店があるという噂は、アフリカ大陸の旅の始まりの地、エジプトまで届いており、この8ヶ月ずっとこの日を楽しみにしてきた☆

(・・・ちょっと大げさかも)

注文を終えて寿司が来るまでの間、我慢しきれずに箸の先に醤油を付けてペロペロ舐めたりしてた。笑

そのくらい寿司が食べたくて食べたくて仕方なかった。その念願が叶ったのだ☆

 

でも

ネタの量に対してシャリの量が多過ぎる!

なので、刺身を頼んでネタの量とシャリの量のバランスを取る事に。

 

その時ついでに頼んだロールが・・・

マヨネーズ多過ぎる~!汗

ケープタウンの寿司屋

 

さらに手巻きなども頼んでしまい、量が半端ない事に。。。

ケープタウンの寿司屋

 

結局、大人として絶対にやってはいけない

食べ放題で残す

という事をやってしまった。。。

かなり反省しております。

 

このガラス張りでお洒落なお店が今回紹介した寿司食べ放題の店「アクティブ寿司(ACTIVE SUSHI)」です。バックパックで行くようなお店ではありませんでした。笑

ケープタウンの寿司屋

 

アクティブ寿司(ACTIVE SUSHI)http://www.activesushi.com/

食べ放題は139ランド(約1390円)

※食べ放題をやっている時間などはホームページで確認してください

 

ちなみに食べ残しはマナー違反な上に罰金も取られます。。。

ケープタウンの安宿はキャットアンドムース(CAT&MOOSE)

たらふく寿司を食べたあと、そのまま歩いて予約をしていたキャットアンドムース(CAT&MOOSE)へ。

キャットアンドムース

 

6人部屋のドミトリーは綺麗だったけど、入り口の真横だったので深夜までうるさかった。

キャットアンドムース

 

キッチンはとても広く、調理器具もかなり揃っていて使い勝手は最高。自炊するには良い。

キャットアンドムース

 

スーパーで売っていたダチョウの肉の炒め物。始めて食べた。

キャットアンドムース

 

ケープタウンのスーパーはとても品揃えが良く、なんと「白鶴」が売っていたので一升瓶を2本も買って毎晩宴会・・・

キャットアンドムース

 

この3人でいると必ず毎晩こうなる。笑

キャットアンドムース

 

キャットアンドムース(CAT&MOOSE)http://www.catandmoose.co.za/

ドミトリーは1泊144ランド(1440円)、WiFiフリー、温水シャワー、キッチンあり

【ケープタウンの地図】

赤・・・バス終点
青・・・アクティブ寿司
黄・・・キャットアンドムースバックパッカーズ

 

以上、次回もケープタウンの街を紹介します☆




LINE@でブログの更新情報を受け取れます。旅やブログに関するご質問もお気軽にどうぞ↓

友だち追加

 

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

このブログを書いている人

名前:根本大樹
誕生日:1982年3月6日(34歳)
血液型:O型
出身地:神奈川県横浜市
居住地:東京都渋谷区恵比寿
訪問国数:80カ国



世界一周ルート


より大きな地図で 世界一周ルート を表示

YouTube


instagram

twitter

facebook page

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村

スポンサーリンク