世界一周に関する情報と東京での日常を綴る根本大樹のブログ。

menu

東京ときどき世界一周|daiki55.com

ボルダーズボーチ|ペンギンと泳げる?!ペンギン天国がアフリカに☆

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

ボルターズビーチ

2015年4月14日、ケープタウンに到着して4日目。アフリカ縦断のゴール地点とも言える「喜望峰」を目指す。

喜望峰へ行く途中には南アフリカペンギンのコロニー(群生地)である「ボルダーズビーチ」があるので、そこに立ち寄ってから行く計画。

この記事ではボルダーズビーチまでを紹介します。

喜望峰、ボルダーズビーチへはレンタカーで☆

喜望峰へ行く手段としては主に3つ。一つは見出しに書いた通りレンタカーを使う方法。もう一つはケープタウンからサイモンズタウンまで電車で行き、そこから自転車を借りて行く方法。最後はツアーに参加する方法。

マコトさん、コウヘイくんも一緒に行くので、レンタカーでも3人で割り勘すればかなり安くなる。サイモンズタウンまでの電車賃と、そこからの自転車レンタル代を比較してみるとレンタカーの方が安い事が分かり、レンタカーで行く方法を選んだ。ツアーへの参加は検討外。

サイモンズタウンから喜望峰までは20km以上あるし起伏も激しいので、レンタカーを使うのが現実的だと思う。

ケープタウンでレンタカー借りるならThrifty

ナミビアのレンタカー周遊の際に色々と調べた結果、一番安かった「Thrifty」というレンタカー会社。調べてみるとケープタウンにも営業所があった。ここと他社とを比較した結果、やはりここが一番安かったので今回も利用する事になった。

ケープタウンのレンタカー屋

 

借りた車はシボレーの小さいやつ。一番安いクラス。

ケープタウンで借りたレンタカー

 

レンタカー代は24時間で240ランド(2400円)、ガソリン代は140ランド(約1400円)だった。これを3人で割るので1人126ランド(1260円)ほど。かなり安く行けるでしょ?

ケープタウンで激安のレンタカー会社Thriftyのホームページはこちら

(営業所の場所は下の地図のA地点。拡大して確認してください。キャット&ムースから歩けます。)

↓ケープタウンから喜望峰までのルート。西側の海岸線は景勝ルートなのでオススメです☆

赤・・・ボルダーズビーチ
B・・・喜望峰

ケープタウン西側の景勝路線がおすすめ

出発当日、朝一でレンタカー屋に行き特にトラブル無く出発。出発の際、ケープタウンや喜望峰までの地図を貰える。

出発して15分位、ケープタウンの西側は高級住宅街になっていて、とても綺麗。この辺は白人の姿が目立つ。

ケープタウンの海

 

ビーチもたくさんあるけど、今の時期は寒くて海には入れない。

ケープタウンの海

 

ここから先、ボルダーズビーチまではとても眺めの良い景勝路線。くねくねとした海岸線を走っていくので、運転も楽しい☆

ケープタウンの海

ペンギン天国、ボルダーズビーチ☆

出発して1時間半くらいでボルダーズビーチに到着。(入場料1人80ランド=800円)

南アフリカにペンギンなんているの?と思っていたけど、すっげーたくさんいました!!

南アフリカのペンギン

 

水族館以外でペンギンを見るのは初めてです。しかもこの数!すごい!!

ボルダーズビーチのペンギン

 

優雅に海を泳ぐ姿も見ることができ「野生のペンギンなんだなー」と実感する。

ボルダーズビーチのペンギン

 

めっちゃくちゃ可愛かったんで、写真たくさん載せます!!

ボルダーズビーチのペンギン

 

一番可愛い姿は歩いているところ!ヨチヨチ歩きに癒されます☆

南アフリカのペンギン

 

人に慣れているのか、すぐ近くまで近寄って来るペンギンも!

↓マコトさんとペンギン☆

ボルダーズビーチのペンギン

 

なんだったらペンギンと一緒に泳ぐ事も可能です☆

ケープタウンのペンギン

 

ただし、ここの海水はめっちゃくちゃ冷たいです!

 

足をつけてみてビックリしました!

氷水並みなので我慢とか、そういう次元じゃないです・・

ケープタウンのペンギン

 

なんでこの場所にだけこれだけのペンギンが集まるのか不思議ですよね。

水温が冷たいの関係あるのかなー。

ボルダーズビーチのペンギン

 

では最後に可愛い親子ペンギンでおしまいです☆

ボルダーズビーチのペンギン

 

ちなみに観光客たくさんいるので良いアングルを確保する為に必死です!笑

ボルダーズビーチ

 

↑コウヘイくんに盗撮されてた写真。笑

 

↓アフリカのサバンナで見た動物をまとめた動画を作りました。ボルダーズビーチで見たペンギンも出てきます!

 

次はボルダーズビーチから喜望峰の記事になります☆次も読んでね~!!

 

 




LINE@でブログの更新情報を受け取れます↓

友だち追加

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク

このブログを書いている人

名前:根本大樹
誕生日:1982年3月6日(34歳)
血液型:O型
出身地:神奈川県横浜市
居住地:東京都渋谷区恵比寿
訪問国数:80カ国





世界一周ルート


より大きな地図で 世界一周ルート を表示

YouTube


instagram

twitter

facebook page

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村

スポンサーリンク