世界一周に関する情報と東京での日常を綴る根本大樹のブログ。

menu

東京ときどき世界一周|daiki55.com

アディスアベバ|韓国料理と中華料理を堪能した2日間☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

サムギョプサル

前回の記事に書いたソマリランドビザ&ジブチビザの取得の関係で7泊もする事になったアディスアベバ。

インジェラは食べ飽きたし、ハンバーガーやパスタ、ピザも飽きて来た頃。

 

大使館を探しまわっている時に、偶然「韓国料理屋」と「中華料理屋」を見付けそれが頭を離れないでいた・・・

しかしちょっと値段も高いし、1人で行っても1種類しか食べれないのでは悲しい。

みんなで行ってシェアすればあれもこれも食べれる!なんて事を考えていた。

 

そんな時、ちょうどバロホテルには僕以外の日本人が6人もいたのだ!さっそく皆を誘って韓国料理と中華料理を堪能する事になった☆

 韓国料理屋「レインボー」へ

10月5日(日曜日)、土日は大使館が休みの為、特に何もする事はないので前の記事で書いたヒルトンにWi-Fiをしに行こうと決めていた。

ヒルトンに向かう前に「ゆうき君」「けい君」「あーちゃん」「まーちゃん」「さーちゃん」に韓国料理に行く提案をし18時に宿で待ち合わせする事になった。

「ゆうき君」と「けい君」はアフリカ大陸を南下中のバックパッカー。2人はエジプトのアスワンで知り合ったそうで、オーストラリアでワーキングホリデーで資金を貯め、旅をしているという共通点があった。

「あーちゃん」「まーちゃん」「さーちゃん」は、仕事の一環でパリからアディスアベバに来ていた女の子3人組。それぞれ服飾のデザイナーやヘアメイクの仕事をしているようで、チームを組んで撮影の仕事をしに来ていた。

 

約束の時間になると、「けい君」はちょっと体調が悪いと言う事で辞退。しかし、ちょうどこの日にチェックインしたという若者が増えて結果予定通りの6人で行く事になった。(若者は1泊だけだったので名前忘れてしまった。申し訳ない。)

 

向かったのはソマリランドビザオフィスのそばにある「レインボー」という韓国料理屋。ミニバスに乗って例のK.Z HOTELの前で降りる。そこから徒歩5分位。(最後に地図を添付)

日曜日という事もあり営業しているか心配だったが営業していて一安心☆

 

テーブルクロスの敷かれたちょっと高級感のある韓国料理屋だった。皆テンションが上がる☆

まずはビールで乾杯!やっぱり1人で飲むより「カーン!」っと音を立てて乾杯してから飲むビールは美味い!

アディスアベバの韓国料理屋

 

1人1品ずつ好きな物を頼んでシェアする事で意見は一致☆メニューを見てさらにテンションは上がる!

まずはお通し的なキムチの盛り合わせがテーブルに並べられた。

アディスアベバの韓国料理屋

 

これがもう!美味い!久々に食べるキムチ・・・感激してため息すらこぼれる。

アディスアベバの韓国料理屋

 

続いてチャプチェ!これもまた美味い!あ~生きてて良かった~!

アディスアベバの韓国料理屋

 

そしてチヂミ!醤油のような醤油じゃないソースをかけて・・・これまた美味い!ビールが進む!

アディスアベバの韓国料理屋

 

さらに韓国料理と言ったら絶対に外せないスンドゥブチゲ!皆興奮して白飯を追加オーダー!

アディスアベバの韓国料理屋

 

もういっちょ!韓国料理の定番!プルコギ!ニヤニヤが抑えられない!

アディスアベバの韓国料理屋

 

これも定番!ビビンバ!ビールおかわり!

アディスアベバの韓国料理屋

 

待ってました!サムギョプサル!想像していたサムギョプサルスタイルでは無かったけど、味は間違いなくサムギョプサル!

脂身たっぷりの豚バラ肉に青唐辛子とニンニクを挟んで、塩を溶いたゴマ油に付けて・・・・うまーーーい!

アディスアベバの韓国料理屋

 

もう韓国料理最高過ぎる!幸せ過ぎる!やっぱ美味しくて好きな食べ物を食べれるって幸せな事ですね☆大満足でした!

 

ちょうど食べ終わった頃に停電になって店の中は真っ暗。ロウソクの灯火の中、皆で満足感に浸る。

アディスアベバの韓国料理屋

 

お会計は6人で1500ブル(8250円)。いつもの食事代よりかは高く付いたけど全然満足の内容でした☆

満足してテンションが高いのを利用してヒッチハイクで帰る?!なんて話になり「ここは任せて!」と女の子3人組が買って出る!

ヒッチハイク開始後、30秒足らずで車を捕まえ宿の目の前まで送ってもらうのでした☆こういう時に女の子がいると強い!

アディスアベバでヒッチハイク

 中華料理屋「○▲□■△●」へ

韓国料理を食べた2日後、あの満足感が忘れられないらしい女の子3人組が「今日も韓国料理行く?って話してるんですよー!」と言っていたので「じゃー今日は中華行かない?!」っと提案☆すると、その場で中華案に決定!

一緒に韓国料理に行った「ゆうき君」はすでにアディスアベバを出てしまっていて、体調不良で行けなかった「けい君」が今日は行ける!との事で結果5人で行く事になった☆

場所はマスカルスクエアの少し手前辺り。またみんなでミニバスに乗って向かう。店の名前は・・忘れてしまいましたw

 

ここでもビールを頼んでまずは乾杯☆そして同じように1人1品頼んでシェアする事に。

まずはラーメン。ラーメンと言うか味的には酸辣湯麺。酸味と辛みが効いてて美味い!

アディスアベバの中華料理屋

 

そして酢豚!これも美味しい!まさかエチオピアで酢豚を食べるとはね☆

アディスアベバの中華料理屋

 

次は餃子!かなり肉厚で小籠包と餃子を足して2で割ったような感じ。タレをたっぷりと付けると最高☆

アディスアベバの中華料理屋

 

次に中華風の焼きそば!

アディスアベバの中華料理屋

 

さらにチャーハン!

アディスアベバの中華料理屋

 

本当は麻婆豆腐が食べたかったんだけど、豆腐が無いみたいで叶わなかった。

あと、写真を撮り忘れたらしいんだけど、青椒肉絲(チンジャオロース)がこの店で一番美味かった!

メニューに青椒肉絲は無かったから青椒肉絲風なのかもしれないけどw

 

という訳で中華料理にも満足して、この日はちゃんとミニバスで帰りました☆この日のお会計は5人で1050ブル(5775円)。

どちらかと言うと軍配は韓国料理かな☆中華料理屋は他にもたくさん見付けたので、次は他の店でも食べてみたい・・w

 

以上、アディスアベバでご飯に飽きた人は是非行ってみてください☆詳しい場所は↓の地図の通りです。

青・・・バロホテル
赤・・・中華料理屋
黄・・・韓国料理屋「レインボー」

 




LINE@でブログの更新情報を受け取れます。旅やブログに関するご質問もお気軽にどうぞ↓

友だち追加

 

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2014年 10月 22日

スポンサーリンク

このブログを書いている人

名前:根本大樹
誕生日:1982年3月6日(34歳)
血液型:O型
出身地:神奈川県横浜市
居住地:東京都渋谷区恵比寿
訪問国数:80カ国



世界一周ルート


より大きな地図で 世界一周ルート を表示

YouTube


instagram

twitter

facebook page

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村

スポンサーリンク